2017年9月アーカイブ

 夏休み後半、谷中での、朗読CD『父さん、ぼく面倒みきれません。』発売記念朗読会、無事終了しました!ご来場くださった皆様、お手伝いくださった皆様、本当にありがとうございました!

 さてさて、もう、蝉の声もしなくなったら、「初秋」とは言わないのでしょうか?
 美月の基準では、半袖と長そで、どちらを着るか迷う季節が「初秋」なので、今回はそういうくくりで、直近のイベント三つをご紹介します。
 お問い合わせは、ばっかりばっかりまで、メールかお電話でどうぞ。
otegami@bakkaribakkari.net
090-3818-6424(10時から18時)


☆ 9月30日、千葉県視覚障害者福祉協会の「白い杖の文化祭」に、鈴木・美月が出演!
(千葉県市川市、予約不要・入場無料!)
 福祉機器展やハンドベル演奏もお楽しみいただけます!
 詳細はこちらをどうぞ。
http://www.bakkaribakkari.net/2017/09/930.html

☆ 10月1日/今年もやります!「オータムめーたむコンサート」
 「オータム」と、美月のニックネーム「めーたん」というのが、なんとなーく韻を踏んでるような気がして、ダジャレ心に火がともり企画した音楽イベントの第二弾です。
 美月が、昔取った杵柄(きねづか)よろしく、視覚障害ミュージシャン5人を集めて秋の午後を彩るアコースティックコンサートです。鈴木もMCその他で出演します!
 詳細はこちらをどうぞ。
http://www.bakkaribakkari.net/2017/09/101.html

☆ 10月8日/渋谷での、時代小説の朗読・第二弾!
  渋谷の川中美幸さんプロデュースのライブバー「まいどおおきに」で、柏田道夫先生の食べ物人情噺『武士の料理帳』からの抜粋を朗読します。
 鈴木・ぺんぺん・美月の他に、もうお一人、初めてお会いする歌手のかたも出演する朗読会です。
 美味しいお好み焼きも付いてますよ!
 詳細はこちらをどうぞ。
http://www.bakkaribakkari.net/2017/09/108.html


 それ以降、秋・冬の公演に関する情報は、また追々ご紹介します。お待ちくださいませ!

 縁あって、8月6日にぺんぺん&美月が出演させていただいた、川中美幸さんのライブバー「まいどおおきに」での朗読会に、今度は、我がばっかりばっかり主宰・鈴木大輔も加わり、3名で出演することになりました!
 併設された「鉄板 かわなか」で、べらぼうに旨いお好み焼きも食べられるイカシタ企画です。ぜひぜひ耳と舌で味わいにいらしてくださいませ!!


江戸人情ドラマ!言霊(ことだま)の力 ~美幸一座!朗読の会~「武士の料理帖」より

 日時:10月8日 12時半開場、13時開演。
 会場:Bar まいどおおきに、鉄板 かわなか(渋谷区宇田川町34-6 M&Iビル4F)
 アクセス:JR渋谷駅ハチ公口より徒歩5分、京王井の頭線神泉駅より徒歩7分。
 料金:4000円(豚玉&1ドリンク付)
 タイムスケジュール:13時より朗読&トーク、15時半よりお食事タイム。

 <概要>
 演劇結社ばっかりばっかりの声職人の三人(美月めぐみ・鈴木大輔・ぺんぺん)と、
中高年のためのアイドル歌手「香寿美(かすみ)」が、
短編の掌(てのひら)時代小説「武士の料理帖(柏田道夫原作)」を朗読。
 ある料理が江戸の人間模様と交錯。切腹した父、生き別れた母、縁を切った妹、別れた亭主...タイトルの全てが料理名。鰻丼、天ぷら、鉄火巻き、大根飯、しじみ汁、きんつば...心が温まる珠玉の21篇からセレクト。

 <お申し込み>
 ばっかりばっかりまで、電話かメールでお願いします。
TEL  090-3818-6424(受付は10時から18時)
Eメール 
otegami@bakkaribakkari.net

 メールの件名は
『まいどおおきに』申し込み
として、本文には以下のことをお書きください。

 1. お名前(よみがなも)
 2. 人数
 3. 当日連絡の取れる携帯番号

 お申し込み、お待ちしてまーす♪

 なぜか、1年前の第1回をHP上で告知し損ねてしまった、めーたん、こと、美月めぐみプロデュースのサロンコンサート(中身はおもちゃ箱?宝石箱?)でしたが、ご来場くださった皆様からは大変ご好評いただきましたので、今年は自信を持って告知させていただきたいと思います。
 初秋のひととき、私たちと一緒に、文字通り「音」を「楽しむ」「音楽」に浸ってみませんか?


 『オータムめーたむコンサート2017
~美月めぐみと仲間たち~』

 日時:10月1日(日曜日) 14時開演、18時開演(昼夜・2回)
※ 開場はそれぞれ30分前。
 会場:スタジオHappy Box富士見台(練馬区貫井4-2-2 パークサイドコーポ1F)
 アクセス:西武池袋線富士見台駅北口より徒歩5分。
 ※ご希望により、富士見台駅からの誘導(道案内も)をいたします。
 料金:3000円(障害者のかたのお付き添いのかたは千円引き。お茶付き)
 定員:各回30名(要・予約)

 <出演者>
 新居草太(にい そうた、アコーディオン)
 加藤満裕美(かとう まゆみ、ピアノ)
 今野浩美(こんの ひろみ、ピアノ)
 荒木唯子(あらき ゆいこ、バイオリン)
 美月めぐみ(みづき めぐみ、ボーカル&トーク)
 語り・ガイド:鈴木大輔

 <概要>
 昔、ミュージシャンを目指していたこともある全盲の舞台役者・美月めぐみがプロデュースするコンサート、第二弾!今回は、美月の先輩・後輩ミュージシャンを集めて、その魅力たっぷりなアコースティックライブを繰り広げます!
 オリジナルのポップス、クラシック、シャンソン、宝塚ソングまで、いろんなジャンル、いろんな楽器の組み合わせを予定しています。
 狭いけれど響きのある空間で、生の声や楽器演奏がどのように響くのか、ぜひご体感ください!

 <お問合せ・ご予約>
 演劇結社ばっかりばっかりまで、電話かメールでお願いします。
TEL  090-3818-6424(受付は10時から18時)
Eメール 
otegami@bakkaribakkari.net

 メールの件名は
『コンサート』申し込み
として、本文には以下のことをお書きください。

 1. お名前(よみがなも)
 2. ご希望回(昼・夜)
 3. 人数(複数の場合は、障害者と健常者の内訳も)
 4. 当日連絡の取れる携帯番号
 5. 西武池袋線富士見台駅改札からの誘導(道案内も)希望の有無

 ご予約、お待ちしてまーす♪♪

 

 千葉県視覚障害者福祉協会様のイベント「白い杖の文化祭」のゲストの一組として、ばっかりばっかりから鈴木大輔と美月めぐみが出演させていただくこととなりました!
 一般のかたもご参加いただけるイベントだそうですので、お時間のあるかた、ぜひ遊びにいらしてくださいませ!!


◆第21回白い杖の文化祭
 日時:9月30日(土曜日) 13時から15時
 会場:市川市八幡市民会館 全日警ホール(市川市八幡4-2-1)
 アクセス:JR総武線「本八幡駅」北口から徒歩約8分
   京成線「京成八幡駅」から徒歩約5分
http://www.city.ichikawa.lg.jp/cul01/1111000075.html
 入場:無料。
 主催:社会福祉法人千葉県視覚障害者福祉協会
 共催:市川市視覚障害者福祉会
 問い合わせ先:社会福祉法人千葉県視覚障害者福祉協会
TEL 043-421-5199
FAX 043-421-5179
E-mail jimukyoku-chibaken@tisikyo.jp

 <イベント内容>
 13時:視覚障害者を中心とした「ハンドベルリンガーズあかね」による演奏。
 14時10分:「演劇結社ばっかりばっかり」による朗読劇。
 補足:同日午前中には、第65回千葉県視覚障害者福祉大会が行われています。その一環として、11時半から13時まで、「ふれあいタイム」と題した福祉機器展や作品点字等があります。早めにいらして、こちらも覗いてみてください。
 ばっかりばっかりのコーナーも、小さく開いている予定です。