2月4日/渋谷の川中美幸さんのお店で朗読!

|

 本年最初の舞台は、昨年夏、秋に続き3度目となる、渋谷の川中美幸さんのお店での時代小説の朗読です!


◆江戸人情ドラマ!言霊(ことだま)の力 ~美幸一座!朗読の会~「武士の料理帖」より
 日時:2月4日 12時半開場、13時開演。
 会場:Bar まいどおおきに、鉄板 かわなか(渋谷区宇田川町34-6 M&Iビル4F)
 アクセス:JR渋谷駅ハチ公口より徒歩5分、京王井の頭線神泉(しんせん)駅より徒歩7分。
※ご希望のかたには、地図の入ったチラシデータ(pdf形式)をお送りできます。
 料金:4000円(豚玉&1ドリンク付)
 タイムスケジュール:13時より朗読&トーク、15時半よりお食事タイム。

 <出演>
 ばっかりばっかりより、鈴木大輔・ぺんぺん・美月めぐみ。
 他にマルチタレントの高橋みずえさん。

 <内容>
 脚本家で小説家の柏田道夫氏の書かれた時代小説短編集『武士の料理帳』から、一人1編ずつ朗読します。
 その後、日本一、つまり世界市美味しいお好み焼きを召し上がっていただけます!

 <お申し込み>
 ばっかりばっかりまで、電話かメールでお願いします。
090-3818-6424(受付は10時から18時)
otegami@bakkaribakkari.net
 メールの件名は
『まいどおおきに』申し込み
として、本文には以下のことをお書きください。
 1. お名前(よみがなも)
 2. 人数
 3. 当日連絡の取れる携帯番号

 どうぞお越しください!