2011秋の公演、詳細決定!!

|

 長らくお待たせしました!
 秋の公演に向けて、メンバーも確定し、稽古もぼちぼち始まりました!
 ちなみに、9月7日の稽古開始日より、今回のメンバーによる、劇団ブログ「ばっかりばっかりのお部屋」の毎日更新も始まっていますので、どうぞご覧下さい!
劇団Blog
http://blog.livedoor.jp/bakkaribakkari/

 今年も視覚障害者、聴覚障害者、健常者が同時に楽しめるお芝居です。

では、以下、公演のご案内です。


----------
演劇結社ばっかりばっかり 第九回公演『キョウヨウコウザ』

 「もし良かったら、こちらに参加してくれない?」
 「すみません、僕は...」


☆スタッフ
作・演出...和風まくだ煮L
演出補...美月めぐみ
音楽...美月めぐみ
照明...中山仁(アートプラス)
音響...山脇葉
宣伝美術...こんやゆうこ
制作...こんやゆうこ・水口真名

参考文献...後藤芳一,星川安之共著『共用品という思想 ――デザインの標準化をめざして――』(岩波書店刊)

協力...響き工芸、点字あゆみの会、星川安之
協賛...東京都立松が谷高等学校同窓会、(株)アメディア

☆キャスト<主宰と知り合った順>
西村靖幸(演劇個人GO WEST)、吉井直人(OFFICE LADDERS)、美月めぐみ、こんやゆうこ、水口真名(客演)山幸加奈(客演)、神山一郎(GARDEN)、奥山K子(客演)、鈴木大輔
※ 一部発表で出演予定となっておりました中山勇太は、都合により出演いたしません。ご了承下さい。

日時...11月10日(木)~13日(日)
会場...アートスペースプロット
   東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-9-10
アクセス...東京メトロ丸の内線南阿佐ヶ谷駅より徒歩5分、JR中央線阿佐ヶ谷駅南口より徒歩10分強。(中華料理『天源』の近くです)
※ ご希望により、駅からの誘導をいたします。ご相談下さい。
料金...前売り2500円、当日2800円、ペアチケット4000円(障害者と介助者のペア限定、前売りのみ)

お問合せ・ご予約
TEL  090-3818-6424
Eメール otegami@bakkaribakkari.net
 ※ 大変小さな劇場ですので座席数が少なくなっております。また、お立ち見もほぼ不可能な構造となっておりますので、お早めにご予約下さい。

※ ご予約の際、以下のことをお伝え下さい。
○ 希望日時
○ 人数

◎視覚に障害のある方
○ 駅からの誘導希望の有無、およびご希望の駅(南阿佐ヶ谷 or JR阿佐ヶ谷)
○ 当日連絡の取れる携帯番号
○ 点字パンフ希望の有無(ご希望の方は11月3日までにご連絡下さい。なお、視覚障害である旨をお伝えいただいた方全員に、出演者の肉声入りのCDパンフを差し上げます)

◎聴覚に障害のある方
○ 当日、台本貸し出し希望の有無。(ご希望の方は11月3日までにご連絡下さい)

◎ 車椅子ユーザーの方
○  車椅子の方にもご覧いただきたく、駅近で段差のほとんどない劇場をチョイスしております。客席が手狭ですので、ご予約時に車椅子使用である旨をお伝えいただけますようご協力お願いします。


【日程】
11月
10日(木)...14:00~  19:00~
11日(金)...14:00~  19:00~
12日(土)...14:00~  19:00~
13日(日)...13:00~  18:00~
※ 開場は各公演開始時間の30分前です。(受付開始は1時間前)


【ストーリー】
 「シャンプーボトルのギザギザ」「牛乳パックの頭に付いてる切り欠き」「音声ガイドや日本語字幕の付いた映画」などの意味に気づいたことのある人はいますか?バリアフリーとか、ユニヴァーサルデザインとか、そんな言葉が入ってくる前から、「共に用いる品」=「共用品」の研究に取り組んでいた人々がいた。そんな先駆者に触発された若者たちは、その想いを形にすべく立ち上がろうとしていた。 と、そこへ飛び込んできた青年は??

 今年は音声ガイドと字幕でUD芝居!(他の追随歓迎)


【お手伝いスタッフ募集!】
 当劇団では、単独でお越しになる視覚障害の方の、最寄駅から劇場までの往復の誘導を行なっています。この誘導をお手伝いいただける方を募集しております。
 お問い合わせ・ご応募は、メールかお電話でご連絡下さい。