bakkari: 2017年2月アーカイブ

 音楽と演劇、関西と関東、違いはあれど、違うからこそ楽しい何かが生まれる。
 そんなわくわくをお届けする、「浪速ともあれ福耳ライヴ」の第二弾です!
 昨年6月に舞洲で行なった第1回のライヴには、50名ほどの皆さんにご来場いただき、かなりの盛り上がりとなり、「ぜひ来年も!」「ぜひこれからも!」の声をたくさんいただきました。
 それを真に受けての企画です。
 趣向をちょいと変えて、場所はガラッと変えて、皆様のお越しをお待ちしてまーす♪


◆「浪速ともあれ、福耳ライヴ2017-音楽と朗読の午後」
~絶対ポンカン&ばっかりばっかり~
 日時:2017年4月23日(日曜日) 13時開場、13時半開演。
 会場:玉水記念館・中ホール(大阪市西区江戸堀1丁目10-31)
 アクセス:地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」8番出口より徒歩2分。
※ご希望により、肥後橋駅南口改札から誘導いたします。
 料金:1500円。
 定員:60名。(要・予約)
 出演:「ギターデュオ 絶対ポンカン」(杉本 茂・神吉正夫)、
   「演劇結社ばっかりばっかり」(鈴木大輔・美月めぐみ)
内容:朗読を、音楽ライヴでサンドイッチ!さぁて、どんなお味に仕上がりますか、乞うご期待!!16時半までにはお開きとなります。


【申し込み方法】
「ギターデュオ絶対ポンカン」もしくは「演劇結社ばっかりばっかり」まで、メールかお電話でお申込みください。
◆絶対ポンカン
携帯090-8237-0985
(10時から22時)。
メール
daisugi2001@ybb.ne.jp

◆ばっかりばっかり
携帯 090-3818-6424
(10時から18時)
メール
otegami@bakkaribakkari.net

 その際、メールの場合は件名を
「浪速ライヴ参加」
として、本文に、
 ○代表者のお名前(フリガナも)
 ○代表者の携帯番号
 ○人数
 ○肥後橋駅南改札からの誘導希望の有無。
をお書きください。
 定員になり次第締め切らせていただきます。


◆共演・「ギターデュオ絶対ポンカン」紹介
大阪を中心に活動しているアコースティックギターデュオ。
 長年連れ添った(!?)男と男の、息の合った演奏で、耳なじみのあんな曲やこんな曲をお楽しみください!

[メンバー]
☆ 杉本 茂(すぎもとしげる)
リードギター。
1953年生まれ。
泉大津市在住。
我孫子あすなろ経絡指圧療院経営のかたわら、音楽コミニティ:鳳本通りネットを運営。
現在、歌の会などの伴奏サポートに全力で取り組んでいる。

☆ 神吉 正夫(かんきまさお)
サイドギターとハーモニカ。
1951年生まれ。
高槻市在住。
鍼灸院「治療院はり正(はりまさ)」の経営と、算命学(さんめいがく)による占い業を行なうかたわら、多数のバンドのベーシストとして活動。
現在、歌の会、伴奏サポートなどに全力で取り組んでいる。


 

 久々、ホームグランドの富士見台で、桜の開花時期にふさわしく優しい朗読会を行ないます。
 花粉の時期ですが、くしゃみをしても鼻をかんでも、みんなで許し合って楽しんでくださいね!

 日時:3月25日(土曜日) 昼の部14時、夜の部18時(2回公演)
 会場:スタジオHappy Box富士見台(練馬区貫井4-2-2 パークサイドコーポ1F)
 アクセス:西武池袋線富士見台駅北口より徒歩5分。
 料金:1500円(お茶と和菓子付き)
 定員:各回30名。(要・予約)
 出演:鈴木大輔、新居草太、ぺんぺん、美月めぐみ
 内容:桜の花開く春にふさわしい、ほっこり作品をお楽しみいただき、和菓子で和みのひとときをご一緒しましょう。

<お問合せ・ご予約>
 劇団まで、電話かメールでお願いします。
TEL  090-3818-6424(受付は10時から18時)
Eメール otegami@bakkaribakkari.net

※ ご予約の際、以下のことをお伝え下さい。
○ お名前(よみがなも)
○ 希望回(14時か、18時か)
○ 人数

◎ 視覚に障害のあるかた
○会場最寄駅からの誘導希望の有無
○当日連絡の取れる携帯番号。
※今回は、当日パンフはありません。

◎ 車椅子ご使用のかた
 会場は1階ですが、入り口に段差が一つありますので、入場のお手伝いをさせていただきます。ご予約時に車椅子使用である旨、お伝えください。
※場内はフラットです。


 ※朗読劇公演『ブラインドアイ』のリベンジ企画に関しては、数日後にお知らせできると思います。いましばらくお待ちくださいませ。

 

 浜松方面の皆さん、お待たせしました!
 過去4回、大変ご好評いただきましたので、2017年も、「"水俣"を子どもたちに伝えるネットワーク・浜松」様のご協力を得まして、浜松での朗読会を行ないたいと思います。
 今回は、浜松駅近辺からは少し離れてしまいますが、素敵なカフェでの開催です。なんと、手作りの美味しいお菓子を召し上がっていただけます!朗読と共に味わっていただければ幸いです。
 皆様お誘いあわせの上、ぜひご予約・ご来場くださいませ!


【公演詳細】
日時:2017年2月18日(土曜日) 13時開場、13時半開演。
会場:コミュニティカフェPao(ぱお)
浜松市中区野口町358 2階(エレベーターございます)
http://pao-noguchi.com/
アクセス:遠州鉄道「八幡(はちまん)」駅より徒歩5分、
または「助信(すけのぶ)」駅より徒歩10分。
※会場最寄駅からの送迎誘導をご希望のかたは、12時55分までに八幡駅改札までお越しください。JR浜松駅からの送迎をご希望のかたは、別途ご相談ください。
※お車でご来場される方はご一報ください。
※エレベーターのご利用をご希望のかたは、八幡駅ではなく、助信駅をご利用ください。
 料金:1500円。(お茶・お菓子付き)
 定員:40名。(要・予約)
 協力:「水俣」を子どもたちに伝えるネットワーク・浜松
 出演:鈴木大輔、ぺんぺん、美月めぐみ
 内容:1時間強の楽しい朗読あれこれと、会場の皆さんとの交流会。16時までにはお開きとなります。


【申し込み方法】
演劇結社ばっかりばっかりまで、メールかお電話でお申込みください。
 その際、メールの場合は件名を
「浜松朗読会参加」
として、本文に、
 ○代表者のお名前
 ○代表者の携帯番号
 ○人数
 ○八幡駅からの誘導希望の有無
 ○当日配布するパンフレットの種別(普通の文字、点字、CD)
をお書きください。
 お申し込みの締め切りは、2月11日となります。お茶菓子の手配などの都合がありますので、ご理解・ご協力宜しくお願いいたします。